ご祈祷案内

ホーム > ご祈祷案内 > 厄災消除・年賀(還暦他)

厄災消除・年賀(還暦他)

  厄年というと、災厄が多くふりかかる年として信じられ、一般的には男性は25歳と42歳、女性は19歳と33歳、特に男性42歳、女性33歳は大厄とされています。「厄」は「役」とも解され、男性は社会的にも責任の重い役を任される年齢であり、精神的にも肉体的にも疲労などが多くなります。そして、女性は子育てあるいは主婦として非常に多忙な時期でもあり、不慮の事故やけが、病気などが起こりやすいとも云われます。


  厄年にあたられる方は、早めにお祓いを受け、1年を安泰に過ごせますように神さまの御恵をいただきます。また、還暦、古希などの長寿のお祝いの年には、神さまに感謝の誠を捧げ、これからの健康とさらなる長寿を御祈願しましよう。

厄年・算賀年表

厄災消除・年賀(還暦他)